SUZURIで販売しているもの

YOROZUYAセルフプロデュース

どうもBUSSANです。
自分で撮った写真を使ってオリジナルグッズやインテリアを作りました。
グッズ販売は初めてで、「良い写真が撮れたから自分で買って机の上に飾ってみよう~」くらいの気持ちで作ったのですが、
実際に売りに出してみたところ公式キャラクター「スリスリ君」に反応してもらえた挙句、公式の特集ページに取り上げられ
予想以上に売れてしまったので本当に驚いています。しかもちゃんとアナウンスする前に。
ページを見てもらうだけでも嬉しかったのに、買って頂けるなんて思ってもいませんでした。
買ってくださった方、ズッキュンして下さった方、本当にありがとうございます。

そんなわけでロゴの事なども含めて1点ずつ紹介していきます。
今後商品を新しく作ったときはこのページに情報を追加していこうと思います!

 

 

MIZUBLOCK

MIZUBLOCK MIZUBLOCK
右がMIZUBLOCKです右がMIZUBLOCKです

机の上に涼を添えるアクリルブロックです。
アクリルブロックなので固体ですが、動きがあるので液体に見えます。

水中写真・躍動感ある水の写真を撮りたくて、試行錯誤の上、誰でも、自宅で、簡単に、スマホだけで撮影する方法を
考えました。撮り方をブログ内で紹介しています。

注意:白い部分が透過するため、白を背景にした方が(白い紙を下に敷いたり白い壁を背景にする)発色がいいです。

躍動感のある水の撮り方を解説します【スマホでもOK】夏です。暑いですね! マジで熱中症に気を付けて下さい。 どうも、クリエイティブになりたい素人カメラマンBUSSANです。 せめ...

SUZURI販売ページはこちら(MIZUBLOCK)

 

 

 

 

 

 

SAZANAMIBLOCK

SAZANAMIBLOCK SAZANAMIBLOCK

 

試行錯誤の結果、さざなみの一部をブロックに閉じ込める事に成功しました。
近くに水の優しさを感じたい方は是非。
僕にとっては奇跡の一枚でした。

この写真も、撮影方法をブログ内で紹介しています。

注意:白い部分が透過するため、白を背景にした方が(白い紙を下に敷いたり白い壁を背景にする)発色がいいです。

躍動感のある水の撮り方を解説します【スマホでもOK】夏です。暑いですね! マジで熱中症に気を付けて下さい。 どうも、クリエイティブになりたい素人カメラマンBUSSANです。 せめ...

SUZURI販売ページはこちら(SAZANAMIBLOCK)

 

 

 

 

 

COFFEEMUG

COFFEEMUG

コーヒーが好き過ぎて作ってしまったマグカップです。
コーヒー豆にとってのマグカップとは?とずっと考えていました。
カップは「ゴール」なんじゃないかと思いました。
産地で収穫され、遥々運ばれて、選別されて、ローストされて、挽かれて、お湯で抽出されて、初めて人間の口に入るコーヒー・・・。
マグカップはコーヒー豆にとってのゴールでは?
豆の前に引かれたラインはゴールテープの意味を込めました。
テープはあなたが持ってあげて下さい。
カップにはYOROZUYAのマークが入っています。

※商品ページの写真は合成なので、実物よりも薄く写っています。
※僕が撮った写真の方が本物に近いと思います。
※この商品だけ個数限定です。

SUZURI販売ページはこちら(COFFEEMUG)

 

 

 

 

 

 

SAZANAMIサコッシュ
SAZANAMIサコッシュ(BW)

SAZANAMIサコッシュ SAZANAMIサコッシュ(BW) SAZANAMIサコッシュ SAZANAMIサコッシュとフーディー

きらめく水面「さざなみ」を持ち歩きたい方のために写真をサコッシュにプリントしました。
プリントの特性と使い勝手を考えて白と黒でわざわざデザインを分けています。
白はどんなコーデにも合うと思います。
黒はモノトーンコーデが好きな方向けです。
個人的に、4枚目の写真のようにストラップ短めで前掛けにすると可愛いと思います。
ワンボタンで留めるシンプルな作りです。
この形の事やロゴについて、このページの最後で説明します。
商品ページは白と黒でそれぞれ分かれています。

SUZURI販売ページはこちら(SAZANAMIサコッシュ白)

SUZURI販売ページはこちら(SAZANAMIサコッシュ黒)

 

 

 

 

 

SAZANAMIフーディー

フーディー SAZANAMIフーディー

さざなみを体で感じたい方のために、大胆に全面プリントしたフーディーを作りました。
人と被ることはまずないでしょう。
なんと16色から選べます。僕はグレーを買いましたが、これの黄色や赤が思いのほか可愛かったので後悔してます。ミドリとかもいいですね。
きっとこの配色ならストリートの目線を釘付けに出来ると思います。
ハイレベルなあなたならきっと着こなせるはず!
3、4枚目は実際に僕が購入したグレーです。発色は写真の通りです。
結構イイ感じに再現されていると思います。
最大限まで画像を大きくしたかったので、ポケットにプリントが乗っていますが、着用上は全く問題ありません。
秋冬に是非。

※色によって値段が違います。気を付けて下さい。
※サイズによってプリントの大きさが変わるようなので気を付けて下さい。

SUZURI販売ページはこちら(SAZANAMIフーディ)

 

 

 

 

SUIMEN-Tシャツ

水面の端が上手く撮れたのでTシャツにプリントしてみました。
水の曲線、柔らかさを表現したかったので〇で切り取ってみました。
なんと23色から選べます。いつも涼しげでいたいあなたに。

※色によって値段が違います。気を付けて下さい。
※サイズによってプリントの大きさが変わるようなので気を付けて下さい

SUZURI販売ページはこちら(SUIMEN-Tシャツ)

※写真は合成ですので実物と異なる可能性があります

 

 

 

BURN-Tシャツ

中身は熱く、外見はクールにいきたい方向けのTシャツです。
着る事で、  「実は内心燃えてるんだぜ!」  という意思をさり気なく主張できます。

熱い単語のはずですが涼しげに感じます。
内側に熱いものを秘めるクールなあなたに。
もちろん23色から選べます。

※色によって値段が違います。気を付けて下さい。
※サイズによってプリントの大きさが変わるようなので気を付けて下さい

SUZURI販売ページはこちら(BURN-Tシャツ)

※写真は合成ですので実物と異なる可能性があります

 

 

 

BURNステッカー

中身は熱く、外見はクールにいきたい方向けのステッカーです。
所持品に貼る事で、  「実は内心燃えてるんだぜ!」  という意思をさり気なく主張できます。

セットのTシャツもあります。
熱い単語のはずですが涼しげに感じます。
内側に熱いものを秘めるクールなあなたに。

SUZURI販売ページはこちら(BURN-ステッカー)

 

 

 

 

YOROZUステッカー

YOROZUロゴ ステッカー

主に自分用に作りました。
ショップのロゴです。
厚手で耐久性があるステッカーです。結構しっかりしています。
自分の所持品に貼るとヨロザーであることを周囲に主張できます。
ヨロザーになりたい方は是非。

このロゴの形はYOROZUテトラと言います。
このページの一番下にてYOROZUテトラについて記載しています。

SUZURI販売ページはこちら(YOROZUステッカー)

 

 

 

 

YOROZUテトラステッカー

YOROZUロゴ YOROZUロゴステッカー

主に自分用に作りました。
ショップのロゴです。
厚手で耐久性があるステッカーです。結構しっかりしています。
自分の所持品に貼るとヨロザーであることを周囲に主張できます。
ヨロザーになりたい方は是非。
実はYOROZUの文字に合わせて傾けると頭文字「Y」が見えるようになります。

このロゴの形はYOROZUテトラと言います。
このページの一番下にてYOROZUテトラについて記載しています。

SUZURI販売ページはこちら(YOROZUテトラステッカー)

 

 

 

 

ロゴについて(YOROZUテトラ)

このマークはいったい何なのか。
何か共通でロゴを入れたくて、オリジナルで作りました。
三角形が好き過ぎて、つい三角柄の服を買ってしまう事が多いので、
三角をモチーフにしたマークにしたかったんですが、三角のマークって世の中に
めちゃくちゃ溢れてるんです。なので、立体にしてピラミッド型(テント型)にしたんです。
YOROZUYAというテントでフリマを開くイメージです。
立体にすることで2次元から一つ上の3次元になるという意味でもなんかいいな。と。
しかし、
ピラミッド型のロゴもめちゃくちゃ溢れてる…。みんなピラミッド好きですもんね。
そのうえテントのロゴはBASEを連想させますよね…。

なので正四面体にしてみました。

正四面体=Tetrahedronということで、「YOROZUテトラ」と呼んでます。
たまに海でこういう形のテトラポッドを見かけますよね…「テトラポッド 三角」で検索すると出ます。
ちなみにこのロゴはYOROZUの文字に合わせて傾けると頭文字「Y」が見えるようになります。

あまりにも三角が好き過ぎるので、
この形をモチーフにすることが多いかもしれません。

海で三角のテトラポッドを見かけたら、こいつを思い出してください(笑)

これからもYOROZUYAをよろしくお願いします!

 

関連記事

気軽にショップを持ちたい・グッズを作りたい人にとってSUZURIが最高すぎた!自分のショップを持ちたい!自分の商品を作りたい!でも知識ない!お金も無い!でも出来ますよ。SUZURIならね! SUZURIのメリットやデメリットを知った上で、リスク無く楽しいものづくりにチャレンジしてみて下さい!...
色んなクリエイターさんのSUZURIの商品を見て分かったことまとめあなたの商品PRします!という企画をやってみました。その結果をまとめてみます!...
SUZURIでマグカップづくりにチャレンジしてみました!こんにちは、BUSSAN(BUSSAN_8888)です。 「コーヒー」という話題はこのブログのカテゴリーの一部になっていますが、 ...

 

サイトTOPへ