ゲーム

ニンテンドーラボのロボをもっとカッコよくしよう!

突然ですがラボのロボ、カッコよくないですか?
カッコいいですよね?

どうもBUSSAN(BUSSAN_8888)です。
もっとイカすロボにカスタマイズ出来るということで、追加パーツを作ってみました。
前回のロボット関連の記事⇒「ロボットになると何が楽しくて、何が大変なのか?

 

前置きは省いてチャッチャと作ります!

 

 

追加パーツ「ネジ」作るよ!

いつも通り作っていきます。

ロボット ネジこの「ネジ」を作ります

 

 

 

 

スイッチの画面2ステップあります。

 

 

 

 

Switchの画面使うパーツは6つです。前回のバイクの追加パーツよりはボリュームありそう。

 

 

 

 

ロボ 追加パーツこんな感じでチャキチャキ作ります。

 

 

 

 

追加パーツ ロボネジの頭の部分です。

 

 

 

 

追加パーツ ネジ組み立てるとこうなります。

 

 

 

 

ネジ 先端先端にはマーカーシールを貼ります。

 

 

 

 

ネジ 2本同じ手順で2本つくります。できました!所要時間、だいたい2分くらい。

 

 

これをどこに挿すのかというと…

 

 

ロボット ネジを実際に挿したところ1本はロボットキットのフタをあけて挿します。

 

 

 

 

ネジをサイドに挿したところもう一本はサイドに挿します。

 

このネジをくるくる回して操作するようです。

 

 

ガレージの画面するとこんな画面が起動します。

 

 

これがロボットの「ガレージ」です。
ここではロボットのパーツごとに色を変えることができます。

 

 

色変更画面こんな感じで色を変更できます。細かいです。色相・彩度・明るさ という感じでしょうか。

 

 

 

 

色を紫に変えてみました全身ムラサキに変えてみました。(ぶどう色ということで)

 

 

せっかく細かくパーツ分けできるのに、なんで1色にしてしまったんだろう・・・。
もったいなっ。

 

 

ぶどうロボBUSSANロボです。鮮やかな紫。目がチカチカしますね。

 

追加パーツは発見がある

ちなみに、追加パーツを作るのは今回が3回目なのですが、時間をおいてから再び遊ぶと新しい発見がありますね。
追加のパーツを作って機能を増やす、カスタマイズする、強化する、などは、とてもアソビゴコロをくすぐられます。

 

消費カロリー表示

ちなみに前回はあまり気づかなかったのですが、ロボットには「消費カロリー表示」があります。
全身を動かすゲームなので確かに「運動している感」はあります。普段動かさない筋肉を使って結構疲れます。
ゲーム画面の表示で、現在どれくらいカロリーを消費したのか、1回のプレイでどれくらいカロリーを消費したのか、
今日の消費カロリー、今月の消費カロリーなど、かなり細かく消費カロリーが把握できるようになっています。
そしたら、気になりますよね?自分のプレイがどれだけカロリーを消費しているのか。
そしてこのゲームは「街を破壊する」事が目的のゲームです。

ロボットが街を1回破壊するのに消費するエネルギーはどれくらいなのか?

気になりませんか?
ということで次回書きます!⇒書きました!↑のリンクからどうぞ!